阪神の「MBS ちちんぷいぷい秋のうまいもん物産展」

10月14日〜20日 阪神百貨店梅田本店

 阪急梅田本店で毎年春に行われて人気の「MBS ちちんぷいぷい物産展」が、阪神百貨店で初開催されました。 会社統合により実現した企画なのでしょうが、今年は4月に続いて楽しめたのでうれしかったです。

 19日(月)の午後1時頃に会場に足を運ぶと、若い人から年配まで、大勢の人で賑わっていました。 出店数は、いつもより少ない食品のみ40社あまりでしたが、スイーツや人気の食べ物は完売の札が続出。2時間待ちの行列などもあって活気がありました。

 阪急で4月に行われた時には、1601円で高くて買えないという声が多かった有名シェフ5人(番組の料理コーナー出演)が作る「ぷいぷい弁当」は、 今回1001円(各日限定1000個)でした。9時から配布される整理券を求めて、朝6時から並ぶ人もおり、連日5〜10分で整理券が終了する人気だそうです。

 会場では、Mデリ&バーガー(大阪)の「松阪牛カツサンド」(1181円)がすでに完売しており、「中之島バーガー」(680円)には 2時間待ちの行列ができていました。たこふく尼崎店(兵庫)の、たこ焼きとお好み焼きがドッキングした「たこのみ焼」(251円)にも長蛇の行列。

 特別参加の花畑牧場(北海道)は、ぷいぷいとのコラボによる「ぷいぷいお好みピッツァ」(481円)を実演販売して2時間待ちの行列。 新作の「塩生キャラメル」(851円)や他の生キャラメルも整理券が配られ、昼過ぎには完売していました。
 ソネット(東大阪市)の「手もみドーナツ」(各121円〜131円)は、実演販売で人気があり、作るのが追いつかず、販売時間を数回に分けていました。 「じゃがいものドーナツ」(131円)が特に人気でした。
 空気ケーキ。(奈良)の「空気ケーキ」(1個210円)は見た目とは違い、食べるとふわふわで、名前の通りに空気のような軽い食感で、おいしかったです。
 まほろば大仏プリン本舗(奈良)の「大仏プリン」(大1個801円)は、午前中で完売していました。3年連続して奈良観光みやげもの大賞グランプリを受賞したプリンで、 フタに描かれた大仏と鹿の絵がとても可愛らしいです。

 皇朝(兵庫)の「世界チャンピオンの肉まん」(1個91円)は、実演販売で行列ができており、冷凍商品も品切れするほどの人気でした。 普通の肉まんとは違い、中身が肉団子のような感じで、とてもおいしかったです。

 飲食コーナー「ぷいぷいスナックパーク」では、ぷいぷいのキャラクターが描かれた可愛い立食スタンドが18席ほど設けられ、 ウォータークーラーも置かれて水が自由に飲めたのが良かったです。
 ここでは祇園キャレードミュー(京都)の「ぷいぷいカレー」(630円)や「中之島バーガー」、 「ぷいぷいソフトクリーム」(294円)などを食べている人が目につきました。
 女性店員が水をサービスしている姿もあり、お客はとても満足そうでした。

 合計1千円分のレシートで、ぷいぷいキャラクターが描かれた「うまい棒」1個を先着1万人に進呈する企画も良かったです。
 いつも物産展に行って、おいしいものに出会います。そんな中でも絶対に購入するのが、久羅沙喜(広島)の「かきフライ」(500g1575円)と 岩崎本舗(長崎)の「豚丼」(1袋420円)です。今回もとてもおいしかったです。
 テレビ番組で紹介された品々の物産展はとても人気。毎回、新しい商品が登場するのも魅力で、何度も足を運びたい物産展です。 来年もぜひ春と秋の2回、開催してほしいものです。  


ちらし エレベーター
1階エレベーター
会場 空気ケーキ
ふわふわの「空気ケーキ」
プリン
大仏と鹿の絵がかわいい「大仏絹プリン」(351円)と「白い鹿のプリン」(401円)
肉まん
皇朝の「世界チャンピオンの肉まん」
ソフト
「ぷいぷいソフトクリーム」
うまいぼう
千円分のレシートでもらえたぷいぷいオリジナル「うまい棒」
クーラー
飲食コーナーに設けられたウォータークーラー
らあ油
山田製油(京都)の唐辛子入り「ごまらぁ油」

地域産品チャネル トップページへ

Copyright 2011 土産品新聞社 All Rights Reserved 許可なく転載を禁じます