第6回東北六県物産展

1月7日(水)〜13日(火) 小田急町田店 8階催物場
 各県からの主な出店は次の通りで、茶屋は岩手のぴょんぴょん舎が初登場、冷麺や温麺などを提供する。

<青森>
榎本商店(さばの昆布〆)、岩谷水産(うに)、越前屋(おからこんにゃく)、わにもっこ(木工製品)、えびすや履物店(津軽塗下駄 実演)。

<秋田>
カネハンデリカ(棒だら煮)、寛文五年堂(稲庭うどん)、あんだんて(ガラスアクセサリー)、遠田漆器店(川連塗)。

<岩手>
松栄堂(ごますり団子)、若大将(三色弁当、実演)、アトリエぐらん(うに染め製品)、ドリームウッド(組木細工)。

<山形>
米沢紀ノ国屋(牛肉コロッケ)、長栄堂(富貴豆)、斎藤木箱製作所(黒柿製品)、富樫銘木(天然木ケヤキ座卓)。

<宮城>
鐘崎(笹かまぼこ)、白松が最中(最中)、なまず屋(牛たん弁当、実演)、千々松商店(鯨歯細工)、孝幸彫(孝幸彫アクセサリー)。

<福島>
三万石(ままどーる)、メヒコ(カニピラフ)、御菓子司遠藤(釜入りチーズケーキ、実演)、坂本屋(蒸しカステラ、実演)、コルクハウスなずな(コルクバッグ)、鞄工作社いたがき(牛革製品、実演)。



COPY RIGHT(c)2004 土産品新聞社 All Rights Reserved.